赤ちゃんや子供にぴったりの日焼け止め

今や赤ちゃん子供にも日焼け止めが必要な時代です。

一昔前は、子供は真黒に日焼けしていて当たり前でしたが、紫外線が体や肌に悪影響を及ぼすことがわかってきた現代では、日焼け対策は年齢年代問わず、あらゆる人に必要不可欠になっています。

そこで、赤ちゃんや子供にぴったりの日焼け止めをご紹介しますので、どんなものを選んだらいいか迷っているお母さんに特に参考にしてもらえれば幸いです。


まず、一番大切なことは、紫外線に当てないことです。
暖かくなるにつれ、紫外線は強くなります。
特に10時から3時くらいまでは、紫外線が最も強くなるので、その時間帯は避けて外出したほうがいいでしょう。

赤ちゃんや子供は、肌がとてもデリケートにできています。
そこで、赤ちゃんや子供に使う日焼け止めは、紫外線吸収剤不使用のノンケミカルのものを使う方がいいでしょう。

今は、赤ちゃん用や子供用の日焼け止めがたくさん販売されているので、そういうものの中から一番肌に優しいものを選ぶようにしてください。
目安は、SPFやPAの数値が高過ぎないもの、ノンケミカルや無添加などの表示があるもの、お子さんの月齢にあったものです。

赤ちゃんや子供は、皮脂の分泌も多く、日焼け止めを塗ってもすぐ汗で流れてしまったり、動きも多いので服などと擦れることで落ちてしまうことが多いものです。
外出の際には、こまめに塗り直してあげることが大切です。
ムラが出ないように均一に塗ることが大切です。
耳や鼻、手の甲は忘れがちなので気をつけてください。

また、肌に残った日焼け止めは、赤ちゃん用のものであっても肌トラブルの原因になるので、綺麗に洗って清潔に保ってあげてください。


ここでお勧めの日焼け止めを少し紹介しておきます。

保湿剤入りのUVクリーム「アトピタ」は、無香料、無着色、ノンアルコールで、パラべンフリーです。

オーガニック成分がたっぷり入った「ベビーマドンナサンミルク」は、石鹸で簡単に落とせます。

「サンシードゲル」は、赤ちゃんや子供にはもちろん、敏感肌の人やアトピーの人にも使える日焼け止めです。
ノンケミカルでノンアルコールです。

ベビー用品をたくさん販売している和光堂の「サンカット」もお勧めです。
保湿剤配合で、ノンケミカル、無香料、無着色、パラベンフリー、ノンアルコール、無鉱物油なので安心して使えます。
実際我が家の子供たちにも使っていますが、肌トラブルもなく使い心地もいいです。

他にもたくさんありますので、お子さんの肌に合ったものを選び、紫外線から守ってあげてください。

この記事のタグ

サイト内関連記事

日焼け止めの選び方
店頭では、たくさんの日焼け止めを目にしますね。 あなたはどのような基準で日焼け止......
日焼け止めの種類とは?
日焼け止めと一言で言っても、数えきれいほどたくさんの種類があります。 ここで、少......
敏感肌の人のための日焼け止め
敏感肌の人のための日焼け止めのご紹介です。 私は、アレルギー体質で敏感肌なので、......
お勧めの日焼け止め製品~顔用~
お勧めの日焼け止め製品のご紹介です。 どの日焼け止めを選んだらいいか迷っている人......
お勧めの日焼け止め~体用~
日焼け止めが欠かせない季節になってきました。 日中は紫外線が強く、日によっては、......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

日焼け止めを効果的に使って素肌美人を目指そう!:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.schaubgis.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。